« Toika Bridges さんへ 感謝を込めて | トップページ | 気になるワイヤー本 »

2009年5月 7日 (木)

ピーターズバーグ ビデオ

Ringb1_2
ピーターズバーグのインストラクションがビデオで見れます。
例によってBead&Buttonサイトのアカウントが必要ですが、無料ですのでぜひアカウント作ってごらんになってください。

ピーターズバーグは、Petersburg chainと呼ばれるように基本ステッチではないのですが、PeyoteやBrickステッチと同じように取り上げられていることを嬉しく感じました。ビデオでは基本をsingle、2本をdoubleとして紹介していますから、これからはこの呼び名が広がっていくんでしょうか。

Bead&Button Petersburg Video

注意) ここからは、自己満足なピーターズパークのうんちくです。
個人的には、ピーターズバーグはスクウェアステッチのアレンジ版だと思っています。基本的なステッチは、増目と減目を繰り返していくと斜めに編むことができます。いわゆるDiagonal Peyoteとか、斜め何とかステッチと呼ばれるものです。ピーターズバーグは、スクウェアの斜め編みの応用で更に二目ずつ編みますのでスクウェアより編み地が柔らかく仕上がるんじゃないかと思っています。

そんな訳で私はこの美しい編み地に数年間はまってしまっているのですが、いまだ応用・遊んでみたいことがいっぱいあります。また勝手なうんちく第二弾はのちほど。

写真はこのピーターズチェーンを使ったリングです。オンラインショップで近く販売予定しております。

« Toika Bridges さんへ 感謝を込めて | トップページ | 気になるワイヤー本 »

ビーズステッチ 憧れのビーダー・サイト」カテゴリの記事

ビーズステッチ Hint&Tips」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Toika Bridges さんへ 感謝を込めて | トップページ | 気になるワイヤー本 »