« ビーズ&ボタンサイト | Main | ビーズステッチの名前 ターキッシュクロッシェ »

09/07/2007

ビーズステッチ 糸考その3

Kothread
最近国内でオフルーム・ビーズステッチ用の糸が手に入りやすくなり、嬉しいです。

この写真のビーズ糸は、小林㈱から発売になったKO300という糸です。使い心地は、NymoDに近いですがもう少し硬いかんじです。しっかりしたいものを編みたい時にはとても使いやすいです。

KO300のベージュ色はBead&Buttonの初代編集長である、Alice Korachさんに助言・協力していただいたとのことです。結構いろんな色のビーズに合いますので使い勝手の良い色です。
グレーがかった青色の糸は、私も少し参加させていただきました。とっても好きな色です。この色も案外いろいろなビーズに合います。

ビーズ作品に、ビーズ糸は命です。いくつかこの糸を使って編んでみましたが、なかなか強いし編みやすいです。ただかなりしっかりしますので、柔らかい感触が欲しいときは、Nymoまたは、K.O.(Nymo B相当)が良いかな。大きい巻き、スプールは300mありますので思いっきり使えるのが嬉しい。

こちらで購入できます。小林㈱
糸の色って大事ですね。例えば思ったよりビーズのトーンが明るい時、ちょっと暗い色の糸を選ぶと作品をワントーン暗くすることができたり。ほんとはいろんな色がたくさん欲しいけど・・・。

« ビーズ&ボタンサイト | Main | ビーズステッチの名前 ターキッシュクロッシェ »

ビーズステッチ Hint&Tips」カテゴリの記事