« Miriam Haskell | トップページ | オフルーム »

2004年12月16日 (木)

オフルームで作る3D

hbird今とっても興味があるのがpeyoteで作る3-D物です。
ふくろうを作ろうと悪戦苦闘しているのですが、これがなかなか難しいです。
3-Dといえば、ジュンさんのサイトでかわいい金魚とかが見れます。
クリスマスツリーもかわいいです。

こないだ、Three Dimensional Beadwork by Sigrid Wynne Evansを購入しました。
思っていたより小さめの本でした。
レシピどおりに作るのではなく、エッセンスを教えてくれるので良い本だとは思いますが
ほとんどテキストばっかりなのでこれまた読むのに苦労・・・・。
Sigrid Wynne Evansさんの作品はBeadWorkにも掲載されています。
Oct./Nov.2003のBeadWorkに載っていた、Yoshie Marubashiさんの作品も緻密で素敵です。

写真のハミングバードは、dragonさんのデザインです。
B&Bのオンラインショップでinstructionを購入しました。
squareで編んでありますが、とてもよく考えられたデザインで感動しました。
いつかこんな素敵な3Dを自由自在に操れるようになりたいです。


« Miriam Haskell | トップページ | オフルーム »

ビーズステッチ 憧れのビーダー・サイト」カテゴリの記事

コメント

きゃい~NN.
blogはじめられたのですね。
私もやりたいな~と思いながら本サイトも手直ししたい。来年の目標だわ。

この3Dいいですね。
私も3Dチャレンジしたいけど腕が!

おお、blog仲間ですね。
私もコメントにはお返事がかけそうもないので外してしまいました。
blogのいいところは、簡単に構築できるところですよね。とはいえ、私はまだまだ勉強中です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Miriam Haskell | トップページ | オフルーム »